SpyderX

 

SpyderXご購入済みの方のページ
 

 
 
 

 
こちらのページではSpyderXソフトウェアのダウンロード方法や
簡単な使い方を説明しております。
 
 
 
 
 
 
クイックスタートムービー
 
 

SpyderX  Quick Start

SpyderX ソフトウェアダウンロード

SpyderX Pro 

Mac OSご使用のお客様 SpyderX Pro 5.5 MacOS LinkIcon

Windows OSをご使用のお客様 SpyderX Pro 5.4 WindowsOS LinkIcon


SpyderX Elite

Mac OSをご使用のお客様 SpyderX Elite 5.5 MacOS LinkIcon

Windows OSを御使用のお客様 SpyderX Elite 5.4 WindowsOS LinkIcon

1.モニターのウォームアップを行います。

最適なキャリブレーションを行うためにはPCモニターのウォームアップを行う必要があります。また、ディスプレイに直接の光が入らない位置に設置し、モニターに自動輝度調整・スクリーンセーバーが設定されてある場合には機能をオフにしましょう。

2.ソフトウェアをインストールします。

ご購入されたSpyderXのソフトウェアを選択し、ダウンロードしてインストールしましょう。インストールが完了したらSpyderXを接続し、ソフトウェアを起動します。パッケージ内に含まれているシリアル番号を使ってアクティベートを行いましょう。


 

3.SpyderXの準備をします。

SpyderXがPCのUSBポートにしっかり接続されていることを確認してください。画面の手順に従い、SpyderXを配置する指示が出たらキャップを外し準備をします。
 

4.SpyderXをモニターに取り付けます。

SpyderXのソフトウェア画面に指示が出たらキャップを背後に回し、所定の位置にセンサーが配置されるように取り付けます。モニターとSpyderXとの間に隙間ができないように画面を傾けるなどしましょう。


 

5.キャリブレーションを行います。

SpyderXソフトウェアの指示に従い、キャリブレーションを行います。完了するとカスタムディスプレイプロファイルが作成されます。

※ SpyderXユーザーサポート

SpyderXの使用方法でわからないことがありましたらお問い合わせページよりお問い合わせください。